スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ラベルチェックをしましょう②

アロマオイルのほとんどが輸入物となっているので、
高品質を見極めることは楽ではないのです。

そこで目安となるのが、
容器に貼ってあるラベルなのです。

情報がラベルに明記されているので、
チェックして高品質のものを選べるようにしましょう。

◆産出国と産出地域
天然の芳香植物が原料のアロマオイルは、
ワインと同様に土地の土壌や水質、
日照時間が違うことなどによって質が変わっていくのです。

生育地の場所から品質の良い・悪などを
判断する材料になってくれるでしょう。

▽オススメするマッサージサイト▽
癒される出張マッサージは鶴橋にあります
人気上昇中!リンパマッサージを大阪北区で受けましょう

スポンサーサイト

2011年05月12日 アロマオイル トラックバック:- コメント:-

<< ローズウォーターの効果 | おっさんのハッピーアロマ生活TOP | ティツリーの効果 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。