スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

揮発性の油であるアロマオイル

植物に含まれている揮発性の油のことを
「アロマオイル(精油)」と
いわれています。

といっても、油ではないのです。

アルコールに近いもので、
揮発性があって、
ベタつくという感触はしません。

「植物のホルモン」と呼ばれていて、
植物が生きていく上では、
不可欠なものなのです。

ハーブや柑橘類などの植物には
「油(ゆ)のう」と呼ばれている、
袋状の小さな粒があり、
この粒の中にアロマオイルは入っています。

オレンジやグレープフルーツなどの
皮の表面をよく見てみると、
透明感がある油のうを
目で確認することもできるようです。

●オススメするマッサージサイト●
出張マッサージを阿倍野区で受けましょう
オイルマッサージが人気なのは北区です

スポンサーサイト

2011年04月04日 アロマオイル トラックバック:- コメント:-

<< 自分の好きな香りを選びましょう | おっさんのハッピーアロマ生活TOP | 自宅でアロマオイルを使う時に必用な物の一部を紹介・・・ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。