スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アロマオイルの特徴~イランイラン

今回は、イランイランという精油の特徴について紹介します。


「アランイラン」(「花の中の花」という意味のマレー語)が、「イランイラン」という言葉の語源となっています。
これは、花が木からぶら下がって咲いている様子を指していったものです。
この木は黄色い花を咲かせますが、それが一年中にわたります。
イランイランの精油は、この花から抽出されるものです。


香りの特徴はとても甘くて、それでいてインパクトのあるフローラルなものです。
落ち込んだ人々の心を、明るくさせてくれます。
また、はやる気持ちや、浮き足立った気持ちを鎮める力を持ち合わせています。


ちなみに、新婚のカップルがイランイランの花をベッドにまき散らす風習がインドネシアにはありますが、これはその香りがよりムードを高めるとされているからです。
ただ、非常に強い香りであるため、一度にたくさんの量を使ってしまうと、吐き気や頭痛などの原因にもなってしまいます。
ある程度でも慣れるまでは、ほんの少しの量から使っていきましょう。

スポンサーサイト

2010年10月28日 アロマ トラックバック:- コメント:-

| おっさんのハッピーアロマ生活TOP |

| このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。